2020/07/30
靴作りでは余り使われないcudoという動物の革を使ってブーツを作っています。この革の特徴はリバーシブルで使え流ところです。でも靴に使うにしては凄く厚いのが難点ですね。

靴教室 · 2020/07/21
コロナが収束するどころか感染者が増えてしまってるために、参加できない生徒さんもいます。 withコロナの状況が長く続くと思いますので、ガイドラインに基づいた感染防止対策に取り組んで授業を行っています。

靴教室 · 2020/07/02
生徒さんの靴が完成しました。 女性らしい雰囲気の靴になりました。次の外羽根式のダービーでも頑張って下さい。

靴教室 · 2020/06/20
休業要請が解除されて徐々に普段の教室の風景に戻りつつあります。 まだ、生徒さん 全員が参加出来てはいないので早く全員が来れる様になって欲しいものです。

2020/05/30
緊急事態宣言解除並びに東京都の休業要請段階的緩和のロードマップが6/1から「ステップ2」に移行することになりましたので、6月から当教室も授業を再開することにします。 なお、引き続き感染防止対策の徹底が必要ですので、入店時にはマスク着用、手指消毒実施、非接触型体温計による検温実施などの確認をさせていただきます。...
靴製作 · 2020/05/10
これまでにないサンプルが出来上がりました。 ダービー(外羽根式)のフルブローグはこれまで制作していませんでししたので、実物をお見せすることができなかったのですがやっとサンプルを手にとって見ていただけるようになりました。...

靴製作 · 2020/05/03
メンズプレシャスを読んでます。世界のクラフツマンシップについて書かれていたのでつい買ってしまいました。 フランスの粋、イタリヤの艶、英国の格、日本の技、ドイツの匠などが載っています。...

靴製作 · 2020/04/25
穴飾りが施されている靴のことをブローグ(Brougue)と総称されています。カジュアルな雰囲気の靴ですが冠婚葬祭以外では幅広く使える靴です。...

靴教室 · 2020/04/11
緊急事態宣言の発令及び新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等に伴い、靴教室は5月6日まで臨時休講することにしました。
2020/04/05
新しいチゼルツウの木型に初めてのデザインを描いてみました。 LongWing Derbyでフルブローグになります。これまでフルブローグのものはOxfordしか作ってないので、たまにはDerby版のフルブローグを作ってみようと思っています。悩むのはギザギザを入れるか?無しにするか?

さらに表示する