靴製作 · 2021/10/10
サイドゴアブーツ製作の続きです。 写真は出し縫いをやっているところです。出し縫いは、本底とウエルト(細長い革)を貼り合わせた所を一目一目穴をあけながら麻糸で縫い合わせる作業です。この作業で重要なのは予め目付車で印をつけたピッチに正確に穴を開けて、一定のルーチンを繰り返すことです。

靴製作 · 2021/10/05
サイドゴアブーツの続きです。 吊り込みの後の工程はすくい縫いになります。すくい縫いはハンドソーンウエルテッド工法の中でも最も重要な意味を持ち、ここから名前がついていると思います。...

靴製作 · 2021/10/01
本番のクリッピングをして、サイドゴアブーツを作っているところです。先ずは自分用に作って試してみようと考えています。写真は吊り込みの工程が終わったところです。

靴製作 · 2021/09/12
ブーツを作成するときに行うクリッピングです。 クリッピングはブーツの甲の部分を一枚の革で靴の形に癖付けをするために行う作業です。このクリッピングには専用の板を使っておこないます。 ブーツの作り方によってはこの作業がいらないものもあります。

靴教室 · 2021/09/11
教室の2足目の課題はダービーになります。そしてウエルトはダブルウエルト(全周)ですくい縫いをしていただきます。 1足目に比べてすくい縫い、出し縫い、コバ面の処理など格段に良くなっています。

靴教室 · 2021/08/09
体験コースの生徒さんが初めての出し縫いに挑戦しているところです。初めてなのですがとても手際良く出し縫いを進めています。安心して見てられます。

靴教室 · 2021/07/16
生徒さんの3足目になるUチップダービーが完成です。 課題はスキンステッチで、ライトアングルステッチとシャドーステッチを学んでいただくのですが、綺麗にできていますね。デザインも2アイレットのバランス良く上手くできていると思います。出し縫いのステッチやコバ、踵の仕上げも綺麗に仕上がりました。 4足目も頑張ってください。

靴教室 · 2021/06/25
体験コースの生徒さんが作っていたダービーが完成しました。 未経験でもこのように綺麗な靴に仕上がりました。

靴教室 · 2021/05/13
工房には2台のミシンがあり、靴教室の生徒さんには右側のミシンを使っていたいただきミシンの基本を学んでいただいています。このミシンは18ミシンと呼ばれていて、靴作りでは昔から使われているものです。この18ミシンは構造がシンプルなためミシンに慣れるにはとても良いです。...

靴教室 · 2021/05/13
Bさんの5足目の靴が完成しました。 5足目では木型製作も可能になりますので、Bさんも待望の木型製作に挑戦されました。そして自分の足に合った木型を使って5足目の課題のフルブローグを完成させました。 すごく綺麗に出来てますね! 自分の足に合った木型を使っているので履き心地も格別だと思いますので楽しんでください。

さらに表示する