· 

生徒さんの中底加工

生徒さんが初めて中底の加工を行いました。

ハンドソーンウエルテッド製法のための前準備になります。この加工のためには中底も厚みがある革が必要になります。

初心者が行う加工方法と上級者が行う加工方法は若干異なります。包丁の使い方が慣れてくれば上級者用の加工方法をやって頂きます。

どの程度深さまで加工するのか、最初はイメージが出来ないので、手本を示してから生徒さんにやって頂くようにしています。