· 

すくい縫いの後処理

すくい縫いが終わると、後処理を行います。ウエルトからはみ出たアッパーの吊り込み代を丁寧に切り取り、すくい縫いをしたウエルト部分を平にならします。更に、写真のようにウエルトの外周を奇麗に切り揃えていきます。この後は、本底との隙間を埋める為の中物を詰める工程になります。