· 

中物

中底と本底の隙間を埋める為に中物というものを詰めます。教室では、ねりコルクで埋めますが、Bespokeでは写真のようにコルクと革を使ったりします。でも、ハンドソーンウエルテッドでは、この隙間はほんの少しなので、履くことによる沈み込みもほとんどありません。