· 

踵の積上げ

踵の革を1枚1枚積上げていき、踵の形を包丁を使って整えます。写真は踵のあごと呼ばれる部分を切り揃えているところです。靴作りの技量は、このあごの部分の仕上げを見れば大体分かると言われるほど技術の差が出るところです。