· 

すくい縫い

すくい縫いが終わって、アッパーの余分な革を奇麗にカットしたものになります。

このあとはウエルトを適切な幅になるように切り揃えます。

すくい縫いは「平らに縫え」と言われていますが、平らに縫えないと、ウエルトが奇麗に平らにならないです。

今回はすくい針をイギリス製のもので行ってみましたが、思い通りのポイントに針が出て、使いやすかったです。