· 

アッパーの縫製続き市切り

アッパーの腰の部分の表革と裏革を縫い合わせたら、市切り代と言われる裏革のはみ出た部分を市切りと言う道具を使って切り取ります。この作業は結構慎重にしないとせっかく縫った糸を切ってしまう可能性がありますが、切った跡も奇麗に仕上げる必要があります。